Supaki電記 ブログ店

Supaki電記とは、オーディオ、パソコンをはじめとする、さまざまなものをレビューしている、何の利益のない電気屋さんである。このブログでは、レビューの他、日記や、プログラミング、最近気になったことなど、最新情報をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CGのようでCGではない!?レゴを使ってドットを表現した動画 

8bit2.jpg

製作時間 約1500時間をかけて、ファミコンの世界を3D化したような動画があるそうです。

見た感じ、CGに見えると思いますが、実はCGではなく、コマ撮りで、作っているそうです。

そのまたいい感じのテクノな音楽が、たまらないです。 8bit.jpg

その動画は「8-bit trip」というタイトルでアップされていたのだが、すごいものだった

レゴを使って、見事にドットの世界が表現されていた。

一瞬CGか!?と思いましたが、CGではなく、レゴを使って、1コマ1コマとって作ったようです。

製作時間は、なんと1500時間。

相当な根性がないと、作れないですね^^;

8bit3.jpg

その動画は、「Rymdreglage」と言うスウェーデンのグループが作ったようです。

動画だけではなく、ファミコンのような電子音で作られた、テクノポップな音楽も、また魅力的

以下は動画をチェック




[ 2010/01/04 20:58 ] 動画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Supaki

Author:Supaki
M128星から、地球に迷い込んで日本にやってきたが人間に引き取られて以後、人間として暮らしている。
外見は人間とそっくりである。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。