Supaki電記 ブログ店

Supaki電記とは、オーディオ、パソコンをはじめとする、さまざまなものをレビューしている、何の利益のない電気屋さんである。このブログでは、レビューの他、日記や、プログラミング、最近気になったことなど、最新情報をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

椿オーディオさんで、ど迫力の視聴会! 

091213_2111~01
今日は、椿オーディオさんで、視聴会があると聞き、とっさに椿オーディオへ!
今回は、VictorとDENONが主役。

 Victorは、「DLA-HD950」「DLA-HD550」
と言うプロジェクターをみせてくれましたが、最初からド迫力の映像!
超キレイ! 大画面のせいか、奥行きがしっかりしており、まるで3D映画を見ている様。
髪の毛一本々が、繊細に表現されており、とてもキレイでした。
それに、「黒」が、とてもよく表現されていました。

動きが早い映像にも怖いものなし!飛行機の飛んでいるシーンがあったのですが、その飛んでいる飛行機の文字もはっきりと読み取れました。

それに、このプロジェクターには、多彩なモードが設定できます。
シネマモードやら、スタジオやらで
映像に合った、さまざまなモードで雰囲気をより味わうことが可能!

一言でいって、もう映画館を超えています
映画館より、高画質、高音質。
ホームシアターは、もっと進化していくんでしょうね

私の予想として、何年後にはホームシアターにも、本格的に3Dの時代がやってくるのではないかと思いました。
ちょっぴり期待している私でした^^;
[ 2009/12/13 21:37 ] オーディオ日記 | TB(0) | CM(2)
ダンボールを切り抜いて入れば、ほら3Dだよwww
[ 2009/12/13 21:41 ] [ 編集 ]
>マイルド7
なんでやねんwなんか意味が違うぞww
[ 2009/12/13 22:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Supaki

Author:Supaki
M128星から、地球に迷い込んで日本にやってきたが人間に引き取られて以後、人間として暮らしている。
外見は人間とそっくりである。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。