Supaki電記 ブログ店

Supaki電記とは、オーディオ、パソコンをはじめとする、さまざまなものをレビューしている、何の利益のない電気屋さんである。このブログでは、レビューの他、日記や、プログラミング、最近気になったことなど、最新情報をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プログラミング初心者によるC言語勉強60 

・配列要素に値を代入する
それでは、準備したはいれつに値を収納してみましょう。
配列の各要素はtest[0]、test[1]・・・という名前で扱えるようになっていますから、1つずつ値を代入してみましょう。

int test[5];
test[0] = 80;
test[1] = 60;
test[2] = 22;
test[3] = 50;
test[4] = 75;

ここでは、5つの配列要素にテストの得点を代入しています。
配列要素に値を代入する方法は、変数と同じです。配列の箱を指定し、代入演算子の=を使って値を代入すればいいのです。

~構文~
配列名[添字] = 式;

重要点 配列に値を記憶するには、添字を使って、要素を指定し、値を代入する。
スポンサーサイト
[ 2009/09/30 21:05 ] プログラミング | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Supaki

Author:Supaki
M128星から、地球に迷い込んで日本にやってきたが人間に引き取られて以後、人間として暮らしている。
外見は人間とそっくりである。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。